iOS 9.0-9.0.2 Jailbreak 脱獄 PANGU9 6s対応

シェアお願いします...

2015年10月14日にやっと待望の脱獄アプリ「Pangu9」がリリースされました。 PANGUロゴ3 対応iOSのバージョンは「iOS9.0~9.0.2」となります。 それではさっそく脱獄手順をご紹介します。

1.脱獄する端末(iPhone)をパソコンとUSB接続します。
2.まずは念のためiPhoneをバックアップしておきましょう。
・iTunesでバックアップを取ります。 2.バックアップ

※今回はiTunesのバージョンは最新版(12.3.0.4)でも問題ありませんでした。 0.iTunesのバージョンは最新(12.3.0.4)でOK

3.iPhoneの「パスコード」、「iPhoneを探す」、「自動ロック」をオフにします。
(各設定方法は以下の通り)
(iPhone6以前の場合)
・パスコード:「設定」→「パスコード」→「パスコードをオフ」
(iPhone6sの場合)
・パスコード:「設定」→「Touch IDとパスコード」→「パスコードをオフ」
・iPhoneを探す:「設定」→「iCloud」→「iPhoneを探す」→「iPhoneを探すをオフ」
・自動ロック:「設定」→「一般」→「自動ロック」→「しない」

****注意!****

脱獄、JailBreakはとても危険な行為です。故障するリスクも大いにあります。
どのような自体になっても自分1人で解決できる能力と、全ての事柄を自己責任で実行出来る方のみ読み進めてください。必ず脱獄前にはバックアップを行ってください!

4.ダウンロードした「Pangu9 v1.0.0.exe」を起動します。

4.Pangu9 ダウンロード画面
5.起動したら「Start」ボタンをクリックします。

5-2.Pungu9 起動スタート
6.脱獄する際の注意等が表示さるので一応確認しておきましょう。

6.注意事項
(翻訳内容)
・1/実行前には必ずiTunesにてバックアップを行ってください。
・2/機内モードを有効にしておくと、成功確率が上がります。
・3/デバイスにアプリやデータが沢山入っていると、それだけ作業時間が増加します。
確認したら「Already backup」をクリックすると脱獄処理が開始されます。

7.機内モードON

7.処理5パーセント前後で機内モードのメッセージ

・処理の途中で「Please enable the airplane mode(Setting-> Airplane Mode)(298)」と
表示されるので端末を「機内モード」ONにします。
(※予め機内モードをOFFにしておけばこのメッセージは表示されません)

8.バックアップは端末の容量によって異なります。

8.バックアップ完了100パーセント
・バックアップが終わると端末の再起動後が実施されます。

9.機内モードON

7.処理5パーセント前後で機内モードのメッセージ
・もう一度「Please unlock the device and enable the airplane mode again…(244)」と表示されるので端末のロックを解除しもう一度設定アプリから「機内モード」ONにします。

10.Panguアプリの起動
10-2.Pangu App起動
・次に「Please unlock the device and run the Pangu app(251)」
と表示されるので端末にインストールされた「Pangu」アプリを起動します。

11.アクセス許可
11.Pangu Accept
・「Pangu」アプリを起動するとアプリの下部表示されている「Accept」ボタンを
タップすると「写真へのアクセス」を求めるメッセージが表示されるので「OK」を
タップします。これであとは脱獄完了を待つだけになります♪

12.Cydiaの起動

12-1.Cydia起動 12-2.Cydia起動

処理が完了したら端末内の「Cydia」を起動して思う存分脱獄ライフをお楽しみください!

iOS 9.0-9.0.2 Jailbreak 脱 Pangu9 iPhone6s対応
動画は こちら からどうぞ

よければシェアお願いします!

シェアお願いします...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。